俳句で綴る日々のあれこれ
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
大河の一滴

大河の一滴〜五木寛之著

 

新型コロナにゆれる不安な時代〜

究極の人生哲学としての書が興味深い

 

 

ライオンのおやつ

ライオンのおやつー小川糸

 

 

 

冷たい雨が降りしきる年末の一日

今日はひとまず、バタバタ用事も一休みと

全国都道府県対抗男女高校駅伝・有馬記念とテレビ観戦

楽しみました。

 

騒がしさを飲み込んでくれた雨の効用〜

時には、こんな雨の日もいいものです

 

 

巡礼の家

なかなか暮れない夏の夕暮れー江國香織

巡礼の家ー天童荒太

罪の声ー塩田武士

 

IMG_1240.JPG

 

本好きの私だが

最近は、肩の凝らない読み切りものが良くなって来た

内容がややこしいと長続きしない (>_<)

根気も読解力も衰えて来たような・・・

それでいて読まずにはいられない本の魅力〜

フジ三太郎

お友達からお借りした新聞漫画サトウサンペイ氏のフジ三太郎

時事に寄せたサラリーマンの悲喜こもごものペーソスが感じられる面白さ

ふんふん・なるほど・クスクス・いゃ〜と読んでおります (^O^)

いまじゃこの漫画お宝ものですね

 

 

 

IMG_1242.JPG

深まる秋〜

ここ数日季節が一気に進んで、秋が深まった感〜

 

やっと待ちかねていた藤袴の白が咲きました

まだかまだかとご機嫌伺いつつの日々に

背丈が1.5m余りにもなりました

素朴な草花ですが、風に揺れるこんな庭も好きです 

 

 

 

★深まる秋に

 月冴える

 無情の災禍

 被災の大地に

 思いを馳せる


 

70歳のたしなみ

70歳のたしなみー坂東眞理子

 

表紙を見ただけで中味がわかる(^O^)

人生100年時代をポジティブに生きるヒント

 

年を重ねたと言えども、高潔な人格者に納まるべくもないが

なおなお迷う人生の足掛かりに

時に思い出してはこの本を開こう

 

 

強運の持ち主

強運の持ち主ー妹尾まいこ

 

 

こんな感じで、占い師になれるの?

クスッと笑える占い師・・・

 


 

未来のだるまちゃんへ

未来のだるまちゃんへーかこさとし  

 

 


 

いとしいたべもの

いとしいたべものー森下典子

 

食に対する思い出、思い入れ・・・

こんなことあるね〜って

クスッとしながら引き込まれる食べ物物語

 

 

 

 

★文庫本片手に、ゆっくりの一日と思っていたが

 台風17号の予報に先日の15号のことが思われて

 庭周り・庭木と早々と片づけをしました

 最近の台風は桁違いの暴れん坊なので戦々恐々の思い

 何事もなく過ぎ去ることを願いたい
 

明日が楽しみ〜

スポーツの秋!ですね

と言っても、私は、もっぱらテレビの前の応援ですが・・・

 

 

 

 

サッカーにラグビー・バレーに野球(中日の結果チェック)

それに相撲も気になるし、フギュアスケートも始まりましたね

そして、何より明日のマラソンMGC

先程から、コースや見どころ、選手同士の駆け引き等を番組で事前勉強

誰が抜け出して五輪代表に決まるのか、

とっても楽しみな明日です