俳句で綴る日々のあれこれ
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
まもなく〜

このところのすっきりしないお天気〜

そぞろ、アジサイの花が目に留まるようになってきました

いよいよ紫陽花の季節になりますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほっこり〜^^

夕刊に載っていた、市内の小学5年生の作文にほっこり^^

 

 

初めてのいとこになる赤ちゃんとの交流、可愛がる様子が書かれていました

そんな赤ちゃんをハイハイ競争に出場させるべく特訓するのですが

一か月振りに会うと、まるで人さらいにでもあったように激しく泣き出され

すっかり忘れ去られていたのです ( ^)o(^ )

絆は深まって順調だと思っていたのに、その残酷な現実にうちのめされました( ^)o(^ )

人見知りが始まったんです 

そんな赤ちゃんともコロナのせいで、ますます会えなくなって

僕の事はきれいさっぱり忘れているのでしょう

また一から絆を深めますと結んでありました( ^)o(^ )

 

優しい小学生の作文に和みます〜

 

 

         やさしい色〜やさしい心〜^^

 

 

 

 

 

子供の声に〜(^^♪

通学路に戻ってきた子供たちの声

万全の安心ではないけれど、聞こえる子供の声にほっとする

 

お昼過ぎには、虫取りに出かけるちびっ子兄弟の姿

虫取り網に捕虫かごぶら下げて意気揚々と出かけるやんちゃな姿

お母さんの暑さ対策万全の姿と重なって微笑ましい

「モンキチョウ」を捕まえに行くんだと網を振り回している

小さいころの孫に重なるなぁ〜( ^)o(^ )

 

 

 


 

お試しマスク

びっくりしないでくださいね (笑)

こんなの見つけたので、お試しパック

泡クレンジングマスク

10分位するともこもこ泡に包まれる

実写お見せできないのでパッケージで

誰もいない時を見計らって、コッソリ美の時間(^_-)-☆

心なしかきれいになったような・・・

時には、こんな時間も良いですね

 

 

 

こんなにたくさん〜

父が丹精込めて作ってくれた、じゃがいも

ちゃんと妹弟分に分けて持たせてくれました

仇やおろそかに食せません

感謝

 

玉ねぎは妹宅から〜

みんないつもいつもありがとう

美味しくいただきます( ^)o(^ )

 

 

 

 

 

 

 

矢車草

矢車草〜

どこか懐かしさを感じる優しい花です〜

 

 

Stay Home

癒されしもの〜

満開のクレマチスに

お昼寝のみぃちゃん

 

 

 

 

 

 

五月です

今日の一輪〜

澄み切った青空と早緑の茂みを渡る初夏の風〜

待ちかねた一輪です^^

 

 

 

   待ちかねし笑み増す日々のクレマチス

 

 


 

四月尽

四月尽〜

例年と異なる今年度模様

自粛に明け暮れる毎日も、まだまだ続きそうです

今の状態理解しつつも、休校の続く子供たちの事も気になります

 

今日は、久しぶりにスーパーへ

おお!

皆さんマスクはしてますが、密な状態でありました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感謝〜

新型コロナにゆれる日常〜

自粛の続く生活の中で多くの善意の報道の反面、心無い言動がみられるのは残念なこと

そんな中でも、医療の最前線で身を挺して従事してくださっている皆さんに

多くの社会生活を支えてくださっている方々に感謝の思いです

なかなか先が見えませんが、今は、ステイホームで頑張りましょう

 

 

クレマチスいろいろ〜

お花に癒されます