俳句で綴る日々のあれこれ
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
日日是好日

「日日是好日」を見て来ました

お茶の世界を通して成長していく典子と樹木希林さん演じる武田先生の

穏やかな佇まいと所作・季節の移ろい〜

とっても感じ入りました

凛とした佇まいが武田先生と樹木希林さんとの生き様が重なって見えました

 

日日是好日〜毎日毎日が素晴らしいこと

大切にしたい言葉です・・・

 

 


 

北の桜守

北の零年・北のカナリアたちに続く北の三部作最終章

北の桜守に早速行って来ました

戦時下の激動の時代を寒さと貧しさに耐えながら懸命に生き抜いた親子

樺太の満開の桜の元での家族の再会を期して耐え忍ぶ親子の物語

年月は流れ、再び親子の絆を求めて、共に過ごした記憶をたどる旅に出る・・・

 

北海道の大自然、凛とした母親・吉永小百合さんの姿に涙・涙の感動作

 

いつまでも、お美しい吉永小百合さんに感嘆です

 

 

ラストレシピ

久しぶりのシネマ〜

 

ラストレシピ〜麒麟の舌を持つ男

1930年代の満州で天皇の料理番と言われた男の

歴史に翻弄された幻のレシピをめぐる物語

 

原作とは多少内容異なるが、見応えのある作品でした

 


 

ナミヤ雑貨店の奇蹟

台風が過ぎ去り、戻った青空~

慌ただしく洗濯物を済ませて、今日はシネマの日グッド

 

 

東野圭吾の話題作「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に行ってきました

町の人々の悩み相談を受けるナミヤ雑貨店の店主

(この西田敏行さんのいぶし銀の演技が良いですねぇ〜)

そして、人生に迷う少年たちとの時空を超えてつながる過去と未来・・・   

心打たれる感動の一作でした

 

作中に流れる山下達郎のREBORNが、とってもいい

 

 
生きることをおしえてくれた あなたを忘れない

かけがえのない愛の形見に さみしは似合わない

そっと微笑み にじむ夜をだきしめ

 

あなたはいつだって わたしのそばにいる

目に見えぬ力で 心を奮わせる

いつか きっと まためぐり会うときまで

少しだけのさよなら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

サバイバルファミリー

ある日突然、停電に襲われた東京〜

すべての電気・水道・ガスも失われて生活の危機に

 

この困難を脱出するために奮闘する小日向さん粉する鈴木さん一家・・・

ダメおやじもダメ息子・ダメ娘も、いつしかみんな力を合わせて〜

 

 

文明の利器にどっぷりつかった今の生活・・・

自然災害・世界の不穏化等々・・・起こり得る・あり得る話と

 

ハードな設定ながら、どこかおかしくも笑えるドラマでした

 


 

美女と野獣

シネマ〜美女と野獣

 

楽しみましたよ^^


 

しゃぼん玉

シネマ〜しゃぼん玉

 

今、地域密着型(椎葉)の映画として話題を呼んでる

乃南アサさん原作のしゃぼん玉、やっと見に行ってきました

 

実は、一昨年だったか、偶然手にして

椎葉の地名が出てくることに「へえ〜」と思ったものでした

 

逃亡者の青年が、山里の豊かな自然の中で触れ合う人々・食との出会いの中に

変わっていく過程が、実に椎葉の風景に溶け込んで描かれていました

それに老婆役のあの市原悦子さんの味のある演技、なんとも言えない妙味ですね

 

 

いつもは数名の観客席も、半分以上埋まってたようで

身近な撮影地とあって、あ〜ここ知ってるって場所も随所

ささやき声が聞こえてきました^^

 

椎葉の自然もストーリーも素晴らしい作品・どうぞご覧になってくださいね

 

 

オケ老人!

シネマ〜オケ老人

 

お年寄りばっかりのダメなアマチュア・オーケストラを

立て直すべく、杏さん演じる千鶴が自由奔放なお年寄りに翻弄されながらも

互いに音楽の本当の楽しさ、喜びを知っていく〜

 

 

笹野高史・左とん平・小松政夫・石倉三郎・藤田弓子・芽島成美・・・

芸達者のそうそうたる面々〜

名前聞いただけで愉快な御仁たちに翻弄される杏ちゃん

笑って泣いて、また笑う〜楽しみました^^
 

海賊と呼ばれた男

海賊と呼ばれた男〜

 

この2・3月は観たい映画が目白押し

地方の事なのでずっと遅れての公開だけれど

シニア料金でゆったり見れるのはとてもありがたい

昨日は3人・今日は5人とすごくビップ待遇でしょう?(@_@。

こちらの方が採算合うのかしらと?心配になるほどなのですが・・・!(^^)!

そこは、さておきシネマはしご楽しんでます

 

 

 

岡田准一さんらの重厚なる演技

混迷する戦前戦後の時代を果敢に生き抜く男の物語〜

見ごたえありましたよ^^
 

この世界の片隅に

この世界の片隅に〜

昭和20年の広島・呉

戦況厳しい日々の中、何もかにもが失われゆく生活の中でも

必死に生きていく毎日は続いていく・・・

 

 

 

 

すずさん演じるのんさんのやさしくやわらかい声

やさしく繊細・リアルなアニメションの世界を

コトリンゴさんのやさしくナチュラルな歌声が包みます