俳句で綴る日々のあれこれ
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
父とお出かけ〜

母のデイサービスへの送り出しは、毎回妹と交代で担当

時に起床や着替え等をしぶることがあって、高齢の父には負担になってきています

そんな今日はご機嫌さんな母〜

先月痛めた足も完全に復活、いつもの足取りが戻って来ました

元気になれば、またまた一人外出もあったりと油断が出来ません・・・

 

そんな母を送り出して、久しぶりに父とちょっとそこまでドライブ

門川の樫野庭園のオープンガーデンへ

毎回こんなお庭に憧れてますが・・・見るだけ満足日和の一日です

娘達に付き合う父ですが、ちょっと気晴らしになったかな・・・

出店の中で、「お母さんにお土産かったよ」って、いつも母さん一筋の父です♥

 

 

 

夫想い妻を見守る

老いの背の

卒寿の道の歩みかな


 

思い

今日から、母は3泊四日のショートステイです

日頃の介護のつかの間の休息なのですが

 

準備しながら、つらつら思うこと・・・

いつも二人で一人の両親のこと・・・

二人でも気になるし、留守番の父のことも気になる

送って行く車中の母は、ご機嫌さんです

(それだけ症状はすすんでいるんですが)

 

・・・の複雑な思いは続きます

 

 

さあ、さあ〜、気持ち切り替えて

明日の元気養いましょう〜

 


 

老人パワー\(◎o◎)/!

母〜

先日の骨折の疑いから20日あまり〜

当初は痛みで動きもならず心配しましたが、このところ順調な回復力を見せています

このまま介護ブログ化するかと思いきや

デイサービスも再開し、時には伝い歩きもできるような・・・

お医者様から、骨そのものはきれいです。70代の骨ですとお墨付きを貰っていた母

この調子で元気になりますように

 

 

 

 

父〜

先日から確定申告の計算を済まし

自分に納得のいかない事は、直接役所にまで出かけて確認等・・・

生活全般家事しながら、母の介護に畑仕事

この両親を見ていると、、まさに老人パワー恐るべし

 

思い立ったら吉日、何が何でもすぐにとせっかちな父に

多少振り回されている娘達(>_<)ですが

何時でもすぐに駆けつけますよ 

 

 

 

助かってます^^

野菜高騰の折、

実家どれの野菜にとっても助かってます^^

毎回、行くたびに大根を勧めてくれる父

煮たり、干したり、漬物にしたり・・・

最近、やや「ダイコンコワ〜イ」の心境です(笑)

 

 

 

 

 

 

妹と、母の入浴介助する間にも畑仕事に余念のない父〜

次は、たまねぎ・ジャガイモです
 

ひな祭り

今日はひな祭り〜

妹と早々に母の入浴タイムを済ませ、バラ寿司でお祝いしました

 

 

 

 

このところの父の事・母の事、悲喜こもごもですが

一緒に頑張ってくれる妹と、笑い飛ばしながらの日々です

 

今日も、母をお風呂に誘うと「入らん」と難しい顔の母

それではと、妹持参のイチゴ大福・桜餅を勧めるとにっこり〜

甘いものと、時間差でスンナリ入浴出来ました(>_<)

 

なかなか一筋縄では参りません(ー_ー)!!

みんなでひな祭りの歌を歌ってお食事しました

 

私の方が出来るわ〜!(^^)!

足の痛みで動けない母に

父が少しでもと、運動やお口の体操勧めてますが・・・

そこは、負けん気の母

父より、よっぽど手が挙がっています

お口の方も、倍速返しの母です(苦笑)

 

 

 

ずっと父の後を歩く母を見てきた私達ですが

最近は、立場逆転・・・

お母さん、本当は気が強かったんだね〜と茶化してしまいますが

どんな時にも、母へのやさしさを忘れない父に頭が下がります

 

 

    春日さす夫唱婦随の夕間暮れ

 

笑顔に癒される

先日、またもや母の徘徊・・・

 

 

 

父が見つけて事なきを得たものの、翌朝股関節の痛みを訴えて受診

レントゲンの結果、骨折の疑わしき影?で安静です

それからというものケアマネさんと連絡取り

車椅子やPトイレ等など、福祉用具が溢れる室内となっています

痛みがあっても動いたり、正座してみたりすることもあって

???の状態ですが・・・

 

以前より、出入り口にはクレセント錠のほかに

手の届かないところに予備の留め金を付けているのですが、

父との二人の生活、ついうっかりの留め忘れもあるようで・・・・

これまで、簡易の徘徊センサー等など使用してみるも同じことの繰り返しがあって

どうしたものかと考えあぐねています

根本的な解決に至ってないんですよね〜

特に夕方要注意!

履物もなく靴下履きで、工事現場の住宅のフェンスの中に立つすくんでいた母

無事で良かったよ〜

この日の夕方には発熱で、またもや受診と妹とてんてこ舞いの一日

帰りの車の中では、妙に丁寧な母・・・

私達他人になってるねと苦笑したのですが、母の中ではどんな思いが去来しているのでしょうか

困惑することもあるけれど

時折見せる母のとび切りの笑顔に♥・・・


 

がんばりました^^

父の放射線治療が終了しました

心配した食欲減退や体調不良もなく、つきまとう不安を終えて笑顔の父〜

今度は、3か月後の経過観察です

がんばりましたね、お父さん^^

 

 

 

 

   早春や笑顔のさざ波満ち来たり

元気であればこそ〜

今日は、ショートステイを終えた母の元へみんなで集まりました

周りの心配をよそに、本人は、意外とケロリとした表情・・・

それだけ症状が進んでいるということですが、まずは一安心しました

 

 

 

マイレシピノートを持参して帰省した弟

この一週間、父の通院に家事にと頑張っています

分厚いノートには、クックパットやアサイチのお料理情報の数々が記されています

弟によれば、どれももレシピ通りの分量、材料で〜

奥様方のように目分量・ある材料でってことが難しい男の料理のようですが

そんな弟の料理に旨い旨いの父^^

 

 

 

そんなこんな、介護が始まったこれからの日々〜

老々介護への道のりは、始まったばかりです

介護人も元気であればこそと、賑やかなお昼を楽しみました

寝付かれず・・・

昨日から二泊三日のショートステイに出かけた母〜

今後のこともあってのお試しショートですが

準備していたとはいえ、より混乱するのではないか?と

諸々に深まる不安を抱きながらの利用です

 

なにかあったら、すぐに連絡をお願いして

携帯片手に、まんじりともしない一夜を過ごしました

今朝、早速様子伺いの電話を入れると

帰りますと落ち着かない事もあったようですが

職員さんが上手に対応してくださったようで、

心配いりませんよと話してくださいました

すぐに、みんなに連絡

弟からは、「親父は、昨日も今日も母ちゃんの事ばっかりだよ」とメールが入って来ました

みんな同じ思いで過ごしたんでしょうね〜

 

さあ〜お母さん、お家で待ってるよ〜

 

 

 

 

 寒月やほろろ肉じゃが母の味