俳句で綴る日々のあれこれ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
花石蕗

両親と連れだってイオンへお買いもの〜

妹は父と、私は母の美容室の付き添いと

二手に分かれて、用事を済ませることも多くなりました

 

きれいにカットの済んだ母

待ち合わせの父を遠目に見つけると「あれは、お父さんじゃないかな?」と

近づいて、そっと覗き込むように手を添えました

振り向いた父も満面の笑み〜

思わず、胸がいっぱいになりました

 

最近は、認知症特有の言動も再々の母ですが

何と言っても、父が一番安心できる存在なのですね

 

そんな二人の事名もなく貧しく美しくではありませんが・・・、

地に足付けた二人の長い道のりを思うのです

 

 

 

 

   来し方や父母の道のり石蕗の花
 

秋桜

旅のお土産を持って、実家へ〜

高齢の父母が気になりつつも、時に自由が出来る事をありがたいと思う

何をして食べたかなと案じつつ、訪ねると笑顔の両親が迎えてくれました

 

待ちかねた父からは、、母にてこずった話をあれこれと・・・

随分と気分屋さんになった母は、、食事や着替え等すんなり受け入れない事もあるようだ

それでいて、いつも父の姿を探している

 

そんな中、弟嫁からの宅急便が届きました

おでん・煮豆・きんぴら・サラダ・栗ごはん・渋皮煮・お肉等々お惣菜の数々〜

毎日の食事づくりがいちばん大変ですものね

いつもの心遣いに感謝です

 

 

 

 

しなやかに強く生きます秋桜
 

両親と〜

両親・妹とお出かけ〜

先週から、のびのびになっていた敬老ランチへ〜

父は、地区の敬老会・母はデイサービスでとお祝い受けましたが

両親揃ってと、遅ればせながらのお祝いです

ステーキ丼御膳に、たった一杯のビールでご機嫌の父

黙々と白ごはん好きの母・・・

みんな敬老会だね(笑)と、平均年齢81歳の敬老ランチ会楽しみました

 

 

先週は、冷蔵庫・台所の片づけに(賞味期限や仕舞い込みチェック)を

今週には、衣類の入れ替えと実家通いの予定です

秋支度・冬支度と整えましょうね

 


秋色のすすみしの街の華やげり
 

女子会^^

今まで両親揃って出かけていた敬老会

だんだん母の出席が無理になって来たので・・・

 

今日は、別行動、母と妹とのランチ楽しみました

女子会ならぬ、いえいえ敬老女子会ですが・・・(笑)

母は、個室でのゆっくり食事が良いみたいです

 

 

 

地区での敬老行事も、いまやお祝いするほうもされる方もどっちがどっち?

高齢者が多くなって、71歳いや75歳からのお祝いなったとか・・・

今やみなさん若若しいのです。せめて、75歳からにしてほしい

 70歳女子の声です (>_<) 笑

当時の父が敬老会出席渋っていたのを思い出しました

今になってその気持ちがわかるわぁ〜

 

そんな父も今年も代表挨拶や歌(雪中花?夢追い酒)を披露して来たとご満悦

たくさんのお土産いただいて帰ってきました

お世話になった地区の皆様ありがとうございます

 

 

互いに別行動だったけれど、これも又良し!としましょう〜


 

いつもありがとう(^O^)

今日は、お盆参り〜

弟夫婦を交えて、実家で楽しい時間過ごしました
お喋りしながら、最近の両親の暮らしぶりの情報共有・・・

ついつい母の事にかまけがちですが

しっかり者の父が、とみに年を取ったなあと感じる事〜などなど

気を付けなければならないことがたくさんがあります

 

毎月帰省の折、お惣菜を持参し、帰りには、ストック分を用意してくれる義妹

お料理上手の手料理は、両親の楽しみです

今回も、お煮しめに声を上げて喜んだという母・・・

いつもいつもやさしい心遣い、ありがとう

感謝してます

 

 

(こんなすてきなお葉書いただきました^^)

 

真夏日

うだるような暑さが続く日々〜

今日は、父のお供で買い物に出かけました

御中元から日用品雑貨・食料品・母の衣類・自分のもの等々

子供たちが多少の手伝いはするものの、根本的には、父がこなす日々です

 

 

中々の頑固者ですが、生活への配慮・母へのきめ細かい愛情

子や孫への深い思いには、まさに頭が下がる思い

感謝の気持ちでいっぱいです

時には、やり切れない思いや弱気にもなる日々のあることを

いつも胸において父母をサポートしたいと思う日々です


 

採れたて!

今日は、母のケアマネさん訪問日〜

腎盂腎炎は、経過良好で治療完治

肋骨骨折も、痛み訴えることもなく日常動作も問題なく出来てます

ただ、自発的に自分から動くことや家事などはしなくなって来ている事等

生活全般についてお話し聞いていただいて、来月の計画表作っていただきます

 

 

 

毎回、初めてお会いするような話ぶりの母〜
イケメンのケアマネさんにとっても愛想がいいんですよ楽しい

こうして、相談出来る事ありがたいですね

 

 

 

 

朝採れ!父の作ったじゃがいも・妹宅の立派な胡瓜

山桃は焼酎漬けに・・・

妹を交えて、四方山話にくれる実家時間です・・・

 

病院通いも・・・

先日来、母の腎盂炎の受診からのこと

左わき腹を痛がると、父からの連絡がありました

 

悪化しているのではと再受診した所

腎盂炎は経過良好で内臓からのものではないとの診断

ではと、整形外科受診すると左の第7肋骨骨折でした

押さえれば、痛みがあるようですが、これは自然治癒にゆだねるとの事で

湿布もらって帰宅しました

咳をしたり、身体の向きによって痛みが走るようですが・・・

割と普通の生活が送れるようで安心しました

 

それにしても、病院の連チャン!

本人も付き添いもほとほと疲れました トホホホ

まさに、病院通いは、時間と元気でなくては勤まりませんね

 

時には孫達の協力も得ながら〜

父のホローも母のホローもスタンバイ!

 

これは、父の買い物風景

自分の目で見て買うことも大事です^^

 

 

 

 

 


 

良かった!よかった!

昨日は、丑三つ時に携帯のベル!

父から、「母さんが震えてる・直ぐ来てくれ」の緊急連絡

取るものもとりあえず駆けつけると

40°を超す高熱で悪寒あるので、父の心配は募るばかりでしたが・・・

意識は、はっきりしているので夜明けを待って受診しました

 

かかりつけ医から、炎症数値が高いのでと内科HPに回されて

腎盂炎との事で、点滴とお薬の処方受けました

お薬効果は絶大!

いつもの母に戻って来ました

これからは、こんなことが多くなるかも・・・・・

 

父には荷が重くなっている現状に

排せつや水分補給・補清の事もより気をつけねばと

心した三妹弟です

 

 

 

 

今朝、訪ねてみると、泊まってくれた弟が

「元気になりすぎている」と苦笑してました!(^^)!

 

何事か会ったら、すぐに駆けつけてくれる妹と弟達〜

こんな妹弟授けてくれた両親に感謝

そして、母は偉大です(^O^)

 

 

 

 


 

肝を冷やした母の日〜

母の日〜

 

 

妹と連れ立って、お祝いに出かけたところ

実家近くで、一人で歩いている父の姿に?

「お母さんがいなくなった・・・」と慌てています

 

二人で、外出しようと玄関を出たわずかの時間に姿が見えなくなったとの事で

生憎GPS機能付きの時計もつけていなかった様子

 

足が丈夫なので、どこまで行ったかもしれず・・・

娘や甥・姪召集して探すこと1時間余り・・・

もう警察にお願いするしかないかなと思った矢先

一人で歩いているのを姪が見つけて事なきを得ました

 

歩き疲れた様子はありましたが、まあ見つかって良かった〜

本当に安堵しました

一足先に家に着いた母、探し回った父が帰ってくるや

「どこに行ってたんじゃろかね〜」とあべこべ対応しておりました(>_<)

 

 

 

図らずも探し回った娘や孫たち、心配して国富から駆け付けた弟達と

賑やかな母の日となりました

急遽、来週の誕生日の繰り上げパーティしました

 

 

 

ニコニコ顔の母ですが

これからも心配の種は続きます〜

 


 

お家にもお花や可愛いお手紙届いてました^^

ありがとう