俳句で綴る日々のあれこれ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< まずはあなたのコップを満たしましょう | main | お土産^^ >>
笑顔が〜

転院して1週間余り、笑顔の消えた母の事が気になって

駆けつけた弟と共に

今日は、直接担当Drにお話を聞くことが出来ました

 

 

 

海馬の委縮もあって、認知機能の低下あるものの

作業療法で塗り絵をしたり、他の人と関わったりすることも見られるとの事で

特に問題なく穏やかに過ごしていらっしゃいますとのことでひとまず安心しました

夜間ぐっすりとやすんで母らしく穏やかに過ごせることが家族の願いです

 

面会した母は、私や弟の事を知ら〜んと言ってましたが(>_<)

時折笑顔も見え、持参したちっちゃなちっちゃなゼリーを弟から食べさして貰ってました

 

今回の事、家族皆がこれで良いのかしら?良かったのかと悶々とした日々・・・

さぞや父は、気になっていたことでしょう・・・

 

穏やかに過ごせること

せっかちに結果を求めず、見守りましょう

 

 

母である母の笑顔の眩しかな

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nonnomam.jugem.jp/trackback/1889
TRACKBACK