俳句で綴る日々のあれこれ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 待ってたよ〜♪〜 | main | 今日は、中休み >>
第94回ときめき歌会

八月五行歌会

自由詠と題詠(海)共にさすがの作品が集まりました

 

 

 

 

自由詠7点は、花水木さんとひまわりさん

 

空を覆う

この一面の雲の上は

いつも晴れ

教えてくれたのは

誰だったか

(花水木さん)

 

まな板に

大の字になり

なるがままに

身を任せて

生きるもよし

(ひまわりさん)

 

題詠7点は風鈴さん

 

両手を広げて

海が私を包む 

波音が

私の呼吸を

整える

 

さすが、良いお歌ですね〜

柔らかな言葉の中に鋭い感覚を持って織りなす五行歌〜

それらの言葉が、すんなりとわが身を包むそんな感じがします

 

 

自作は

 

散りばめる

言葉のかけらの

ジクソーパズル

夢見る君へ

届けよう

 

浜の潮風

足裏の

砂の感触

打ち寄せる波

あ〜光る海

 

 

まだまだ言葉の羅列の終始する私ですが・・・

前進あるのみ〜

次回のお題は(アルバム・写真帳)です

 

 


 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nonnomam.jugem.jp/trackback/1914
TRACKBACK